基本の表書き

【基本の表書き】御慶

表書き一覧へ戻る



概要

一般的には目上の方にお祝い事全般に使う。

紅白5本水引のしあり花結び(蝶結び)、
ただし、これは婚礼以外の場合に使う。
婚礼の場合は、
紅白10本水引、のしあり、結び切り。

御慶

読み方

ぎょ-けい
ご-けい

用途

一般的なお祝いを目上の方へ贈る

特記事項

言葉の意味としては、
新年の挨拶をすることと出てくる。
そのため新年の挨拶(お年始回り)に使っても差し支えないが、
この場合は一般的には「御年賀」の方が知れ渡っている。

目下には「御歓」(およろこび・おんよろこび)と使う。

見本



-基本の表書き

© 2022 備忘録.site Powered by AFFINGER5