基本の表書き

【基本の表書き】御餞別

表書き一覧へ戻る

概要

対等目下の人旅行引っ越し転勤栄転転職などで、
その人と離れ離れになる場合に使う。
紅白5本水引のしあり花結び(蝶結び)でよい。

新婚旅行だったは場合は、
紅白10本水引のしあり結び切りにする。
その場合、
表書きは「別」が良くないので、
御餞ふりがな」にする。

御餞別

読み方

お-せん-べつ

ご-せん-べつ

用途

旅行引っ越し転勤栄転転職などで、
その人と離れる場合に、
主に現金につける。

特記事項

基本的には対等か目下の人現金金券など、
貰った人の助けになるようなものに掛ける。

新婚旅行へ行く人に渡す場合は、
」が忌み言葉なので、
御餞おはなむけ」にする。

目上の人には、
失礼になるとされ、
ひらがなで「おはなむけ」とする。

見本

新婚旅行用

-基本の表書き

© 2022 備忘録.site Powered by AFFINGER5