基本の表書き

【基本の表書き】御歓

表書き一覧へ戻る



概要

一般的には目下の人にお祝い全般をする場合に使う。

紅白5本水引のしあり花結び(蝶結び)、
ただし、これは婚礼以外の場合に使う。
婚礼の場合は、
紅白10本水引、のしあり、結び切り。

御歓

読み方

お-よろこび
おんーよろこび

用途

お祝い全般を目下の人へ贈る

特記事項

目上の方へのお祝いは「御慶」である。
遠目に同じような字なので間違えないようにしたい。

また、婚礼の場合の水引は、
紅白10本水引、のしあり、結び切り。なので基本を忘れないようにしたい。

見本




-基本の表書き

© 2022 備忘録.site Powered by AFFINGER5