基本の表書き

【基本の表書き】祝天寿

表書き一覧へ戻る




概要

9月第三月曜日は敬老の日である。
2002年(平成14年)までは9月15日であった。
2001年に成立した祝日法改正、
いわゆるハッピーマンデー法により、
成人の日、敬老の日、体育の日、(のちに海の日)が、
第2または第3月曜日になり、
年により変動されることになった。

天寿のお祝いや敬老の日のプレゼントなどに使われる。

祝天寿

読み方

しゅく-てん-じゅ
てんじゅをしゅくす

用途

天寿のお祝いや敬老の日のプレゼントの掛け紙(のし紙)の、
表書きにする。

特記事項

天寿は数えで250歳のことである。

満年齢なら251歳のことである。

天寿を全うする」の天寿はこの天寿の事で、
今のところ正式に認定された記録での達成者はいない

人類史上最高齢は、
フランスのジャンヌ=ルイーズ・カルマン(Jeanne-Louise Calment)
1875年2月21日? - 1997年8月4日(122歳164日)
である。ただ、これに異論はある。

見本




-基本の表書き

© 2022 備忘録.site Powered by AFFINGER5